足立のグルメ特集

あったか鍋特集(後半)

肌寒くなってきた11月。あったか~いお鍋で心も身体も温まりませんか?
今回は、冬の名物・お鍋料理をたのしめるお店を紹介します。

過去のグルメ情報はコチラ>>

シチュー屋(シチューや)

アダチクグルメトクシュウ

【かき鍋(1人前) 1,500円(税別)】
新鮮なかきがたっぷり入った、冬場にもってこいの人気鍋料理。自家製のかつおダシに味噌を加えた上品な味わいで、体の芯まで温まること請け合い。


「シチュー」はなくとも、鍋と海鮮料理が豊富

ボリューム満点な鍋料理が自慢の、家族で営むアットホームな大衆酒場です。
店名の由来は戦後、初代が様々な具材を煮込んだ料理を「シチュー」と称して出したことから。
先代より魚介を中心とした料理のお店になったそう。
新鮮魚介のメニューはもちろん、冬場の人気はなんといっても行列ができるという鍋料理。
かき鍋のほか、鮮度の良い具材が盛りだくさんの「よせ鍋(1,980円・税別)」も人気です。

アダチクグルメトクシュウ

【肉豆腐 550円(税別)/日本酒 1合320円(税別)】
創業以来の定番メニューの煮込み料理。タレの染みた豆腐は絶品。程よく食感を残したタマネギがポイントです。

アダチクグルメトクシュウ

1階30席。奥には7~8名用の個室(コース料理優先)も。2階25席は予約のみの宴会用。

■シチュー屋
電 話:03-3870-2421
営業時間:17:00~23:00(LO22:00)
定休日:日曜・祝日、土曜不定休
席:62席
住所:足立区千住1-32-4(下記地図A)
席予約:可(17:10~18:30の間のみ)
アクセス:JR常磐線ほか北千住駅西口から徒歩約3分

アダチクグルメトクシュウ

北千住西口の「飲み屋横丁」の中ほど。戦後から愛され続けているお店。

 

チャンコ なが田(ちゃんこ ながた)

アダチクグルメトクシュウ

【あじのツミレチャンコ(1人前) 1,750円】
骨ごとつぶしたアジをメインに自家製ポン酢でさっぱりと。鶏コラーゲンのコクも出ているので、〆には残ったスープでお茶漬け風にする「わさびメシ」500円が人気です。


アジの旨みが引き立つあっさりチャンコ

店主の長田大介さんは大相撲・宮城野部屋に所属した関取を父に持ち、料理人として様々な経験を積んだ後、父が引退後に開いたチャンコ店で修行。
2007年にアジのツミレを秘伝のポン酢でいただく宮城野部屋直伝のチャンコを看板に独立しました。
江戸野菜として名高い「千寿ねぎ」にもこだわり、旬の冬場には鍋の具材のほか「千寿ねぎとしらすのピザ(650円)」などの創作メニューにも力を入れています。

アダチクグルメトクシュウ

【千寿ねぎまっ黒焼き 500円】
江戸時代より料理職人のブランドだった「千寿ねぎ」を丸ごと焼き上げた一品。外皮を剥がせば甘くてとろけるような食感を楽しめます。

アダチクグルメトクシュウ

丸テーブルが並ぶ家庭的な雰囲気。2階には24席(要予約)を用意。

チャンコ なが田
電 話:03-3857-7622
営業時間:17:00~22:00(LO)
定休日:水曜
席:15席
住 所:足立区西新井本町1-15-3(下記地図B)
予約:可
HP:http://nishiarai-nagata.wixsite.com/nagata2
アクセス:東武大師線大師前駅から徒歩約3分

アダチクグルメトクシュウ

関東三大師として名高い西新井大師にも近く、参詣帰りにも便利です。

(この情報は、平成30年11月15日時点のものです)

あだちグルメをぐるなびで検索