橋戸町稲荷神社

施設名橋戸町稲荷神社
概要延長4年(926年)に創建されました。当時の渡し場ほとりの小高い丘の上にあったので、土地の開拓農民や荒川の上流から江戸に荷物を運ぶ船頭たちの信仰を集めました。本殿は、延徳2年(1490年)に建立されました。土蔵造りで、扉を開くと左右に伊豆長八作の鏝絵、狐の親子と稲穂の漆喰の彫刻がみらます。ただし、開扉は年3回のみとなっています。普段は、そのレプリカが置いてあります。拝殿は文久2年(1862年)に建立されました。
住所足立区千住橋戸町25-1
アクセス東武スカイツリーライン・JR・東京メトロ・つくばエクスプレス 北千住駅(西口)徒歩15分
京成線 千住大橋駅 徒歩4分
マップ

ハシドチョウイナリジンジャ

ハシドチョウイナリジンジャ