【当サイトに掲載の各施設等の情報等は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、変更となっている場合があります。また、国や都、区の要請に従い、お一人おひとりが適切な行動を取ってください。】

【テイクアウト特集】ボリューム満点アジアン・中華メニュー

2021/10/27

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、外食をお楽しみになる際は、お一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
また、新型コロナウイルスの感染拡大の影響によって営業時間・定休日が変更となる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

【テイクアウト特集】ボリューム満点アジアン・中華メニュー

外食がしづらい昨今ですが、美味しいものは食べたい!
そんなあなたにピッタリな、テイクアウトグルメをご紹介します。

※緊急事態宣言発令により、営業時間等が変更になる場合があります。最新の情報は、各店舗にお問い合わせください。

過去のグルメ情報はコチラ>>

Little Merlion(リトルマーライオン)

アダチクグルメトクシュウ

【エビラクサ 1,280円】
エビのダシがしっかり出たスパイシーなスープ麺。
豆腐やもやし、かまぼこなど日本人にもなじみ深い具材が入る。
付属のシンガポールのサンバルチリペーストを加えると、さらに奥深い味わいに。
テイクアウトはケース代を含めて店内と同価格。


シンガポールのローカルフードを本場の味で

2020年12月にオープンしたばかり。
シンガポール人の夫婦が作るシンガポールとマレーシアの本場の味が楽しめます。
看板メニューはラクサ。
日本でいうラーメンのような存在で、エビペーストとココナッツミルクを合わせたマイルドでスパイシーなスープ麺です。
麺は太さの異なる2種類を合わせることで、本格的なシンガポール料理を再現。
テイクアウトはのびないよう、麺とスープが別々に用意されます。
氷を使わず果物のそのままの味を生かしたスムージーも好評です。

アダチクグルメトクシュウ

【(左から)カレーポテトパフ3p 850円、スムージーBerry Berries(ミックスベリー)、P.O.M.(パイナップル、オレンジ、マンゴー) 各650円】
カレーポテトパフは、シンガポールで子どもから大人まで人気の料理。
スナック感覚で食べられ、小学校でも売っているとか。
カレー味のポテトペーストとゆで卵の優しい味わい。

アダチクグルメトクシュウ

明るくすっきりした店内は、女性1人でも入りやすい雰囲気。

 

■Little Merlion
電 話:03-6822-7669
営業時間:11:00~23:00
定休日:月曜 ※2021年8月現在、月~水曜休
席:16席
住 所:足立区西新井栄町2-8-3(下記地図A)
予約:可
テイクアウトの予約:可
バリアフリー対応:不可
Wi-Fi接続:あり 
HP:https://www.littlemerlion.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/littlemerlion_tokyo/
Facebook :https://www.facebook.com/LITTLE-MERLION-116580876697880/
アクセス:東武スカイツリーライン西新井駅西口から徒歩約2分
新型コロナウイルス対策:従業員の手洗いの徹底、従業員のマスクの着用、従業員の検温、座席の配置をソーシャルディスタンス仕様に変更、換気の徹底、利用客の入店時の手指の消毒

アダチクグルメトクシュウ

英会話レッスンも受付中。
日本人スタッフは全員海外滞在経験者。
インターナショナルなコミュニティとして国際交流もできたら、という。

ライカノ(ライカノ)

アダチクグルメトクシュウ

【(右から)レッドカレー、グリーンカレー、マッサマンカレー 各972円】
カレーは牛、鶏、豚、シーフードと具材が選べる。
それぞれに合ったスパイスとハーブが味の決め手。


日本で30年愛され続ける本場タイの味わい

今年で創業30周年を迎えます。
本場の味にこだわって、日本人の口にあえて合わせてはいませんが、お客さんを見て辛さの調整や食べ方のアドバイスをするなど、オーナー夫人の気配りも魅力のひとつです。
メニューは100種類以上あり、レモングラス、コブミカンなどのハーブやスパイス、調味料の使い方が味の決め手。
悩んだらお店のスタッフに相談するのがおすすめです。
テイクアウトは汁麺以外はOKです。

アダチクグルメトクシュウ

【(手前から)ソフトシェルクラブニンニク揚げ 1,296円、牛肉のガパオライス 1,188円】
魚介類を使った料理も多く、ソフトシェルクラブは旨みと香ばしさで
おすすめの一品。ガパオライスは安定の味で、ファン多し。

アダチクグルメトクシュウ

テレビなど様々なメディアに取り上げられ、記念の写真が多く飾られている。
常連客も多く、早めの時間から席が埋まっていくため、予約して行くのが安心。

ライカノ
電 話:03-3881-7400
営業時間:11:00~15:00、16:30~23:00(LO22:30)
定休日:月曜(祝日の場合は営業し翌日休)
席:28席
住 所:足立区千住2-62 ラ・フェットビル1F(下記地図B)
予約:可
テイクアウトの予約:可
バリアフリー対応:可
Wi-Fi接続:なし
Instagram:https://www.instagram.com/laikanok1993_official/?utm_source=ig_embed
アクセス:JR常磐線ほか北千住駅西口から徒歩約3分
新型コロナウイルス対策:従業員の手洗いの徹底、従業員のマスクの着用、従業員の検温、座席の配置をソーシャルディスタンス仕様に変更、換気の徹底、利用客の入店時の手指の消毒

アダチクグルメトクシュウ

手入れを施した店先のグリーンは目に優しく、お客さんを歓迎する雰囲気があふれている。

 

アガリコ餃子楼(アガリコぎょうざろう)

アダチクグルメトクシュウ

【奥から:ゴロゴロ肉焼売2p、手作り餃子5p、台湾式小籠包2pの詰め合わせ 930円(税別)】
どれも食べやすい一口サイズ。
単品では手作り餃子5p 350円、ゴロゴロ肉焼売4p 450円、台湾式小籠包3p 500円(各税別)。
餃子にはゴマ味噌ダレ、小籠包には特製ダレが付く。


やみつきになる、皮から手作りの新感覚餃子

野菜やパクチー、ニンニクに手羽に納豆…と餃子のバリエーションが楽しい。
まずはシンプルに「手作り餃子」を。
皮は全粒粉が入ったオリジナルの配合でもっちり。
餡の個性を包み込み、なにより特製のゴマ味噌ダレとよく合う。
上海蟹の入った小籠包など、餃子以外の点心にも個性が光る。
ほかに一品料理やご飯、麺メニューも充実。
個数の調整ができるので好きなものを少しずつ。
そんなテイクアウトの楽しみも。

アダチクグルメトクシュウ

【チャーシューチャーハン 950円(税別)】
山の頂のようにチャーハンの上にそびえ立つ手作りチャーシュー。
このボリュームがうれしい。

アダチクグルメトクシュウ

4坪ほどの狭さだが、タイル貼りのカウンターやステンドグラスの照明など手作りの内装がポップな雰囲気。
アジアの街角のような開放感。

■アガリコ餃子楼
電 話:03-6806-2199
営業時間:17:00~翌3:00、金・土曜17:00~翌5:00、日曜・祝日17:00~24:00 ※2021年8月現在、金曜17:00~20:00、土・日曜:12:00~20:00のみ営業
定休日:無休
席:13席
住所:足立区千住1-39-12(下記地図C)
予約:可
テイクアウトの予約:可
バリアフリー対応:不可
Wi-Fi接続:あり
Instagram: https://www.instagram.com/agalicogyozarokitasenju/
Facebook :https://www.facebook.com/アガリコ-餃子楼-北千住-687461861320827/
アクセス:JR常磐線ほか北千住駅西口から徒歩約3分
新型コロナウイルス対策:従業員の手洗いの徹底、従業員のマスクの着用、従業員の検温、座席の配置をソーシャルディスタンス仕様に変更、換気の徹底、利用客の入店時の手指の消毒

アダチクグルメトクシュウ

北千住駅西口、店がひしめく飲み屋横丁の一角で「餃子」の赤い看板が目印。
営業時間が長く深夜に働く人にも重宝されている。

(この情報は、令和3年9月7日時点のものです)

あだちグルメをぐるなびで検索

-未分類