【千住街の駅に伊達政宗が登場!?】千住大橋と政宗公の意外なつながりとは?

IMG_0203

観光案内所を兼ねた街歩きの休憩所である「お休み処『千住街の駅』」(千住3-69。宿場町通り沿い)のディスプレイが新しくなりました。
今回のテーマは「千住大橋と伊達政宗」!
え?なんで政宗公??
と思う方も多いのではないでしょうか。

千住大橋は、文禄3年(1594年)に徳川家康が代官伊奈忠次に命じて架橋した隅田川最古の橋。
なんと、その橋の架橋には、伊達政宗が関わっているという伝説が残っているのです!

詳細は、ぜひ「千住街の駅」にお越しいただき、確かめてみてください。

せんじゅまちのえき

「お休み処 千住街の駅」

開館時間:午前9時~午後5時
休 館 日:火曜日(火曜日が祝日の場合と1月1日~3日は開館)、年末
住  所:足立区千住3-69(宿場町通り)
アクセス:JR常磐線ほか北千住駅西口から徒歩3分
電話番号:080-6630-8037

-2018年1月~6月Topics, Topics