正安寺

施設名正安寺
概要元和2年(1616年)、浅草・蔵前に草創。その後、浅草清島町(現在の東上野6丁目)に移転しました。当寺第7代住職岳印和尚の親遠で徳川5代将軍綱吉の母堂が丈六(5.28m)の釈迦涅槃像を寄進し、以後、当時の院号を涅槃院と号します。当時は安楽往生の寺(ポックリ寺)として縁日もでました。昭和8年現在地へ移転。平成に入り、住職の念願により壇信徒のみならず地域の村おこしの一助にと「おきあがり観音」、「正安寺・七福神」、髭のある「閻魔様」を復興安置しています。
住所足立区東伊興四丁目3番3号
アクセス東武スカイツリーライン西新井駅(西口)から東武バス竹の塚車庫行き竹の塚車庫下車徒歩5分
マップ

ショウアンジ

ショウアンジ

ショウアンジ