源証寺(太子堂)

施設名源証寺(太子堂)
概要太子堂の創建は、正徳年間(1711年から1716年)と伝えられ、江戸時代の建築様式を留めており足立区登録文化財です。太子堂とは、聖徳太子をまつる堂で、区内では源証寺の太子堂が唯一のものです。軒下の組物・海老虹梁・頭貫・獅子舞や内部の格天井・天井絵など、手の込んだ建築技法には目を見張るものがあります。江戸中期(1712年)鋳造の梵鐘、庭園もあります。
住所足立区入谷二丁目15番25号
アクセス東武スカイツリーライン 竹ノ塚駅(西口)から東武バス入谷循環 中郷下車 徒歩1分
日暮里・舎人ライナー 舎人駅(西口)徒歩9分
マップ

ゲンショウジ(タイシドウ)

ゲンショウジ(タイシドウ)