小台の七庚申

施設名小台の七庚申
概要荒川土手下に、7体の庚申塔が祀られています。明治44(1911)年、荒川放水路の開削工事が始まりました。その人口河川の計画地にあたった旧江北村の宮城地域の庚申塔を集め、移転先の小台の地に祀ったものです。1654年から1736年の間に造られました。足立区登録文化財です。
住所足立区小台二丁目47番1号
アクセス日暮里・舎人ライナー 足立小台駅徒歩15分
マップ

オダイノシチコウシン

オダイノシチコウシン