PICKUP

  • 7月22日(土)開催!「第39回足立の花火」特設ページをオープンしました 2017年6月1日 お待たせしました!「第39回足立の花火」特設ページがオープンです!! エイベックスのプロデュースによるスペシャル動画は必見です!花火の見どころ紹介や会場までのアクセス、「足立の花火」の歴史まで、イベントの情報をどんどんお伝えしていきます。 花火当日の7月22日(土)まで、最新情報はコチラをクリック☆
  • 6月3日(土)4日(日)開催!「しょうぶまつり&世界の食広場」世界各国の料理や大道芸の情報を追加しました! 2017年5月31日 syoubu_main-01 今週末開催、足立区綾瀬の「しょうぶまつり&世界の食広場」。 普段はなかなか出会えない世界各国の料理や、迫力あふれる大道芸の情報を追加しました! 見頃を迎えたハナショウブや、抽選会付きのスタンプラリーと合わせてお楽しみください♪ しょうぶまつり&世界の食広場http://adachikanko.net/event-syoubumaturi
  • 「第39回 足立の花火」ポスター完成&特設サイト予告 2017年5月31日 アダチノハナビ「足立の花火」のポスターが完成しました! 7月22日(土)開催の「第39回 足立の花火」。 本日、そのポスターが完成しました! 鮮やかなピンクや緑の花火の背景が今年の特徴! これから、区内の駅や施設などにどーんと飾られることになります。 6月1日(木)オープン!「足立の花火」特設サイト 「足立の花火」の情報をお伝えする特設サイトが、ついに明日(6月1日)にオープン!大会当日まで、どんどんイベントの情報をお伝えしていきます!
  • 6月10日(土)「第39回足立の花火」有料指定席先行販売開始!! 2017年5月30日 足立区観光交流協会のプラチナ会員とゴールド会員限定! 前回、大好評で即完売した「足立の花火」の有料指定席券を先行販売します!! 席の種類は全部で3種類 種類 場所 特徴 金額(税込)※ シングル席 (1人席) 千住側 (土手斜面) 90cm×90cmのブルーシート敷きです。リラックスしながら大迫力の花火を間近で満喫できます♪ ¥ 5,000 ベンチ席 (3人席) 西新井側 (グラウンド内) グランドに設置されたベンチに最大3人まで座れます。うちわを持って行けば気分は縁側★ ¥ 9,000 テーブル席 (4人席) 西新井側 (グラウンド内) テーブル付きのイスに座って飲食しながら観賞できます。みんなでワイワイしてまるでパーティ!! ¥16,000 ※別途、チケットぴあのサービス手数料が掛かります。 「プラチナ会員」または「ゴールド会員」になっていただき、6月5日(月)までに会員費をお支払いいただいた方に先行販売申込専用URLとパスワードを送ります。※会員の加入方法についてはこちらから。 購入方法 【申し込み期間】6月10日(土)午前10時~6月18日(日)午後11時59分応募者多数の場合は抽選になりますので、この期間にまずはエントリーしてください。※重複申し込みをした場合は、最後の申し込み内容でエントリーされます。【申し込み方法】専用ホームページにアクセスし、お知らせしたIDとパスワードを入力してください。ホームページの案内に沿って進み、欲しい席、枚数と「セブンーイレブンで発券」か「サークルK・サンクスで発券」を選んでください。申し込みには「氏名」「メールアドレス」「電話番号」を記載する必要があります。【抽選結果】6月21日(水)午後6時以降に抽選結果をメールでお知らせします。【支払い方法】6月26日(月)午後11時59分までに、お申し込み時に選択したセブンーイレブンまたはサークルK・サンクスで代金を支払っていただくと、チケットが発券されます。セブンーイレブンの場合は、メールに記載の「払込票番号(13桁)」、 サークルK・サンクスの場合は「チケット引換番号(9桁)」と「電話番号(下4桁)」が必要となります。 ※抽選の結果、落選された場合は、7月1日(土)午前10時からの一般販売でご購入ください。(先着順) 会員の種別により先行で購入できる指定席の枚数が違います!! 会員種 シングル席 ベンチ席 テーブル席 プラチナ会員(10万円) 24枚 20枚 4枚 ゴールド会員(1万円) 3枚 2枚 1枚 この機会にぜひ協会の会員になろう!!
  • 【友好都市新潟県魚沼市】魚沼!白炭塾(はくたんじゅく)2017~名人と学ぶ魚沼炭焼体験~ 2017年5月29日 日本の原風景が広がる新潟県魚沼市。人々は里山と共に生き、里山を活(い)かす術を磨いてきました。そのひとつが「炭焼き」です。古くから伝わる炭焼き技術を名人と学び、里山と向き合います。 【日 程(2日制)】第1回 7月1日(土)・2日(日)第2回 8月5日(土)・6日(日)第3回 9月2日(土)・3日(日)第4回 10月14日(土)・15日(日)【時 間】1日目(座学会) 午後4時開始2日目(炭焼き体験) 午前6時開始※第4回目1日目(10月14日)は午前9時から黒炭焼き体験イベントを開催【場 所】福山森林体験の家 木炭体験施設(新潟県魚沼市福山新田1326 峠のふるさと広場内)【定 員】各10名(先着順)【費 用】第1~3回 2,500円 ※朝・昼の食事、保険料込み第4回 3,500円 ※10月14日(土)の昼食は持参★座学会後の交流会に参加される方は別途2,000円★交通費、宿泊費別【申し込み期限】各開催日前週の金曜日※申込方法など、くわしくはホームページをご覧ください【問い合わせ先】 魚沼市役所 農林課 農林室(担当:木材活用推進係) 025-799-4603   白炭とは? 黒炭より着火は遅いですが、いったん火がつくと高い燃焼率で多くの赤外線を放つため、料理人などに重宝されています。よく耳にする「備長炭」も白炭で、ウバメガシなどを利用しています。「魚沼!白炭塾」では、ナラやブナなどを利用して白炭づくりを行います。 塾長 橘 福二(たちばな ふくじ)氏より 自然との共生を考え東京の職場を退職、地元福山新田へUターン、その後炭焼きを始めて10数年になります。炭焼きは奥が深く、だからこそ面白いものです。すでに炭焼きをされている方、初めての方も大歓迎です。 イベントの詳細は、こちらからホームページ:「魚沼産森ひかり」