【当サイトに掲載の各施設等の情報等は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、変更となっている場合があります。また、国や都、区の要請に従い、お一人おひとりが適切な行動を取ってください。】

千寿七福神めぐり

施設名千寿七福神めぐり
概要七福神詣では江戸時代中期以降に盛んになった信仰で、それぞれの福神の徳が得られるとして、元旦から7日までの間、初詣を兼ねて行われました。福を願う信仰と巡って歩く行楽の要素が結びついたものです。平成5年(1993)、千住の町おこしを願って、近隣の寺社に七福神の石像を安置して「千住七福神」を命名したのが始まりです。平成20年(2008)には構成する寺社が変更されました。正月には多くの参拝者で賑わっています。日光街道を中心に、千住本氷川神社の大黒天、氷川神社の布袋尊、元宿神社の寿老神、千住神社の恵比寿天、 八幡神社の毘沙門天、稲荷神社の福禄寿、氷川神社の弁財天が位置しています。旧千住宿の町並みを散策しながら、2、3時間ほどで巡ることができます。
住所日光街道を中心とした神社
アクセス北千住駅(西口)
京成本線 千住大橋駅
マップ
問い合わせ先03-3881-2857(千住本氷川神社)
03-3881-1768(千住神社)
03-3888-6902(稲荷神社)
03-3881-5271(氷川神社)

センジュシチフクジンメグリ

センジュシチフクジンメグリ

センジュシチフクジンメグリ

センジュシチフクジンメグリ