【当サイトに掲載の各施設等の情報等は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、変更となっている場合があります。また、国や都、区の要請に従い、お一人おひとりが適切な行動を取ってください。】

東岳寺

施設名東岳寺
概要曹洞宗系単立の寺院で、南昌山東岳寺と号します。本尊は釈迦牟尼仏です。寛永10年(1633)に下野国(栃木県)大中寺の門解蘆關和尚により、浅草新寺町(現・台東区松が谷一丁目)に創建されました。その後、戦災にあい、昭和36年(1961)に現在地に移転しました。山門を入って左手に「東海道五十三次」で有名な浮世絵師・初代安藤広重の墓と記念碑があります(東京都指定文化財)。墓石は関東大震災と戦災のため一度破壊されましたが、昭和33年(1958)の広重百回忌に際し再建されました。記念碑は大正13年(1924)に建立されたものです。記念碑の左手には広重を海外に紹介したアメリカ人ジョン・S・ハッパーの墓があり、その近くには「俳風柳多留」を出版した花屋久次郎の遺蹟碑があります。
住所足立区伊興本町一丁目5番16号
アクセス東武スカイツリーライン 竹ノ塚駅(西口)徒歩6分
マップ
問い合わせ先03-3899-3790

トウガクジ

トウガクジ

トウガクジ