【当サイトに掲載の各施設等の情報等は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、変更となっている場合があります。また、国や都、区の要請に従い、お一人おひとりが適切な行動を取ってください。】

炎天寺

施設名炎天寺
概要真言宗豊山派の寺院で、幡勝山成就院炎天寺と号します。八幡太郎こと源義家が奥州討伐でこの地を通った頃が旧暦六月の炎暑の最中であったことから、村名を六月村、寺を炎天寺と名付けたということです。本尊は阿弥陀如来坐像で、両脇に観音菩薩・勢至菩薩を配します。他に薬師如来像と不動明王像が安置されています。文化13年(1816)頃に発表された一茶の作品集『七番日記』の中にある「蝉なくや六月村の炎天寺」「やせ蛙負けるな一茶是にあり」の句碑が境内に建てられ、俳句で有名な寺です。毎年一茶忌(11月19日)に近い11月23日に奉納蛙相撲が名物の「一茶まつり」が開催されています。6月には著名俳人を招いて青葉まつり記念俳句大会を開いています。隣接する八幡神社は六月村の鎮守で、江戸時代には炎天寺が別当を勤めていました。
住所足立区六月三丁目13番20号
アクセス東武スカイツリーライン竹ノ塚駅(東口) 徒歩15分
マップ
問い合わせ先03-3883-0787

エンテンジ

エンテンジ

エンテンジ