【当サイトに掲載の各施設等の情報等は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、変更となっている場合があります。また、国や都、区の要請に従い、お一人おひとりが適切な行動を取ってください。】

福寿院(伊興)

施設名福寿院(伊興)
概要真言宗豊山派の寺院で『阿遮山 福寿院』と号します。ご本尊は秘仏とされる不動明王です。お寺の什物である古い『過去帳』によると(天和3年)西暦1683年に入滅した「法印  慶宥(けいゆう)大和尚」が開山され、弟子の「法印 慈慶(じけい)大和尚」が中興されたことが記されております。お二方の墓石は山門近くの先師墓にひっそりとたたずんでおります。また、本堂は太平洋戦争中の昭和二十一年の空襲により焼失しましたが、昭和五十三年に再建されました。現在は境内地に幼稚園を併設しており、日々子供たちの声が満ち溢れたにぎやかなお寺になっております。尚、伊興七福神めぐりの1カ寺でもあり、大晦日にはライトアップをして「厄除け護摩祈願」を行っております。七福神めぐりの開催期間は元旦から7日までの間で『寿老人』と『福禄寿』の二尊の開帳をしております。
住所足立区伊興二丁目18番18号
アクセス東武スカイツリーライン竹ノ塚駅(西口) 徒歩12分 日暮里・舎人ライナー 舎人公園駅(東口)徒歩15分
マップ

フクジュイン

フクジュイン