【当サイトに掲載の各施設等の情報等は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、変更となっている場合があります。また、国や都、区の要請に従い、お一人おひとりが適切な行動を取ってください。】

【足立区グルメ特集】あだちの老舗、ここにあり!

新型コロナウイルスの感染防止にご協力をお願いいたします。
外食をお楽しみになる際は、お一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

あだちの老舗、ここにあり!

長く地元で愛される、老舗のお店。
歴史に裏付けされたおいしさを、どうぞ召し上がれ。

過去のグルメ情報はコチラ>>

天ぷら 甲子(てんぷら きのえね)

【スペシャル天丼 宝山(たからやま) 1,750円】
ぷりっぷりの大海老天をはじめ、人気の小柱かきあげ、穴子天、キス天、季節の野菜天がのったおすすめのメニュー。
お新香と味噌汁付き。そのほか丼以外では、桔梗御膳2,200円もおすすめ。
こちらは天ぷらと刺身が味わえる一番人気のお膳だ。


世代を問わず愛される、老舗が守る黄金色の天ぷら

見ただけで食欲をそそる、揚げ色のしっかりした天ぷらが惜しげもなく丼にたっぷり。
甘辛いタレとの相性もよく、ご年配の方もペロリと完食できるそうです。
大正生まれの老舗が受け継ぐ豪快な天ぷらの味と技に加えて、京都で修業をした四代目がさらに一品料理を充実させました。
下町の気風に合わせて日本料理を少々アレンジし、気どらない味を用意しています。
代々通う常連のご家族にも大好評!

【寒ブリとネギの串焼き ゆず胡椒添え 880円(手前)、ホタテと鮭の味噌焼き 850円(左奥)、岩牡蠣2個盛 660円(右奥)】
豊洲から仕入れる新鮮な魚介類を使った一品料理を季節ごとに用意。

カウンターからテーブル席、掘りごたつの座敷、宴会場まで揃い、使い勝手のよさも人気の理由。

 

■天ぷら 甲子
電 話:03-3889-0611
営業時間:11:30~15:00(LO14:30)、17:30~21:00(LO20:00)※現在時短要請のため~20:00
定休日:月曜(祝日の場合は営業し翌日休)
席:1階約50席、2階大広間・宴会場あり
住 所:足立区足立1-11-15(下記地図A)
予約:可
テイクアウトの予約:可
バリアフリー対応:要問い合わせ
Wi-Fi接続:なし
HP:http://www.tempura-kinoene.com/index.html
アクセス:東武スカイツリーライン五反野駅から徒歩約8分
駐車場:5台 新型コロナウイルス対策:従業員の手洗いの徹底、従業員のマスクの着用、従業員の検温、座席の配置をソーシャルディスタンス仕様に変更、換気の徹底、利用客の入店時の手指の消毒

まだ小さい店だったころを知る近所の常連も少なくない。
町内会の行事の打ち上げから、七五三や成人式など冠婚葬祭、社用の宴会まで集まりはいつもここで。
「地元の皆様に愛され、育てていただいています」と女将。

 

 

きそば 柏屋(きそば かしわや)

愛されて約120年、近所にほしいそば屋とは

アダチクグルメトクシュウ

【炙り焼豚そば 1,050円】
自家製の焼豚がたっぷり! もともと夏限定だったが、お客の要望に応えて通年メニューに。さっぱりした三杯酢仕立てのつゆに香ばしく炙った焼豚、大根おろしがよく合う。

宿場町として栄えた千住は昔はそば屋が多かったそうですが、今ではすっかり減って10軒足らず。
そんななかで、柏屋は創業明治37年、足立区のそば屋では最古参。
甘めのつゆに喉ごしのよいそば。
するするっと小気味よく胃に落ちていきます。
しかも、休みなし、通し営業、品数豊富でボリュームたっぷり、リーズナブル。
常連さんのリクエストに応える形で今に至るそう。
この懐の広さ、これぞ柏屋の真骨頂!

【牡蠣そば 1,000円】
旨みの詰まった牡蠣がたっぷり入った秋冬限定の人気メニュー。例年10月下旬~11月頃から、翌年の4~5月上旬くらいまで。秋が来るのが待ち遠しい!

【かつ煮 950円】
定食は1,100円。味つけはそばつゆをベースに調理される。
量もたっぷりで冷めても味が染みておいしい。
そのほかのお品書きは、もり、せいろ550円~、天ざる1,250円~、鴨なべ1,250円、みそ煮込みうどん1,150円ほか、そばを中心にうどんや丼ものなど充実のメニュー。

写真は2階の個室。宴会などにも使われる。
1階はどの時間帯でもお客が途切れず、常連とおぼしき人たちで賑わう。

 

■ きそば 柏屋
電 話:03-3881-2807
営業時間:11:00 ~20:30(LO20:00)※2021年8月現在時短要請のため~20:00 
定休日:なし
席:64席
住 所:足立区千住2-32(下記地図B)
予約:可
テイクアウトの予約:可
バリアフリー対応:不可
Wi-Fi接続:なし
アクセス:JR常磐線ほか北千住駅西口から徒歩約5分
新型コロナウイルス対策:従業員の手洗いの徹底、従業員のマスクの着用、従業員の検温、座席の配置をソーシャルディスタンス仕様に変更(相席なし)、換気の徹底、利用客の入店時の手指の消毒

この辺りのそば屋は昔はどこも通しでやっていたそうで、そのままに今に至るとか。
看板の文字も大きく、外観からは庶民的な雰囲気が漂う。

 

ひので家(ひのでや)

【とう風美人 1個160円】
ゆず、ごま、緑茶、苺の4種類あり。
豆乳を使った豆腐をイメージしたオリジナル。
ネーミングもGOOD! ほかに、柔らかな食感が人気の草団子(1本90円)、どら焼き(140円~)なども人気。


創作和菓子へのこだわりとアイデアに脱帽

創業約50年、先代の伝統的な和菓子を守りつつ、日々新しい和菓子の創作に励む2代目主人。
和菓子と言えばあんこ。特に1日半かけて作られるこしあんの小豆の風味と甘みはたまりません。
創作和菓子も外せません。
たとえば、「とう風美人」。
一見、ケーキのようですが、しっとりしたきめのこまかい生地はやはり和菓子。
中に挟んだあんとの相性もばっちりです。
口溶けがよいので食べ過ぎにはご注意を。

【わらび餅 350円】
柔らかさと弾力の絶妙なバランスで、わらび粉とくず粉、蓮粉を使い、プルプルとしたコシのある食感を実現。
付属のきな粉と黒蜜はお好みで。どちらもわらび餅との相性を考えて素材や産地を厳選。

常時20~25種類の和菓子が並ぶ。店主は茶道のたしなみもあり、茶道で使う主菓子もバラエティ豊かに揃う。

常時20~25種類の和菓子が並ぶ。店主は茶道のたしなみもあり、茶道で使う主菓子もバラエティ豊かに揃う。

 

ひので家
電 話:03-3882-6455
営業時間:10:00~19:30
定休日:火曜
席:なし
住 所:足立区千住旭町24-9(下記地図C)
予約:可
テイクアウトの予約:可
バリアフリー対応:可
Wi-Fi接続:なし
Facebook :https://www.facebook.com/senjyuhinodeya/
アクセス:JR常磐線ほか北千住駅東口から徒歩約8分
新型コロナウイルス対策:従業員の手洗いの徹底、従業員のマスクの着用、従業員の検温、換気の徹底、利用客の入店時の手指の消毒

木を多用した歴史を感じる外観。近隣からの常連も多く、集中する時間は行列ができるほど。

 

(この情報は、令和3年9月16日時点のものです)

 

あだちグルメをぐるなびで検索

-未分類